HOME横濱コラム > 夜景が美しいダイニング&バー

2007.04.02

Vol.1 【グルメ】夜景が美しいダイニング&バー

地上277メートル、夜景の煌めきを堪能するリュクスなひととき

「シリウス」カウンター席

横浜ロイヤルパークホテル70Fスカイラウンジ「シリウス」からの眺望

あたかも夜空に瞬く星々を足もとにのぞき込んでいるかのような、不思議な浮遊感。ここは地上277メートル、70階という高層階から港町・横浜の夜景を一望できる日本一空に近いラウンジバーだ。海に浮かぶクルーザーの華やかな煌めき、汽車道沿いに連なる光の鎖。グラスを傾けながら海と大地にちりばめられた宝石たちを堪能するひとときは、星の名を冠したシリウスというバーでしか味わえないとびきりの悦楽である。オーシャングルーヴ、サンセットラグーン…色鮮やかなカクテルは、景観からのインスピレーション。高度277メートルに由来するカクテルツーダブルセブンは開業以来の一品だ。大人の心の襞に深く入りこんでくるジャズの生演奏を聞きながら、今宵誰かと共に最高のフィナーレを迎えよう。

光の饗宴が上質な寛ぎを演出

「湘南ゆるり。」

天井を曲線を描いて走るライトが夜景に溶けるように窓に映り込む。
同店ならではの美しい眺め。

5、4、3、2、1…コスモクロックの縁を1秒ごとに光がまわり、ゴージャスな光の饗宴がはじまる。記念日にカップルが訪れるという窓際の6席は、この店の特等席だ。ゆるりと寛げる落ち着いた雰囲気に海をモチーフにした美しい店内。ガラスの床下に敷き詰められた白砂と薔薇、流木を思わせる壁の装飾など、どれも夜景にひけをとらない美しさ。
厳選された素材には定評があり、メニューには宮崎産の鰹など産直の鮮魚やこだわりの素材の名が並ぶ。カクテルから焼酎・日本酒まで、常時70種類以上という豊富な品揃えのなかには、蒲公英(タンポポ)、菫(スミレ)など和風オリジナルカクテルの名も。特別な夜にはぜひご予約を。

炭火焼と旬の魚 「湘南ゆるり。」 横浜クロスゲート店
Tel.045-221-1155

海底に潜むもうひとつの夜景?驚きをプラスしたいなら

「DINING Seafloor」

極彩色の魚が泳ぎまわる、迫力の大水槽。
カウンターテーブルの水槽には「ニモ」が

ワイングラスをテーブルに置くと、その下で橙色の熱帯魚がさっと動く。すべてオーナーの感性で創られたという店内は、カウンターテーブルまで水槽という比類なき懲りよう。2階まで吹き抜けの大水槽をはじめ、店内の水槽には60種以上、約100匹の熱帯魚が泳ぎ回る。
料理も絶品。シーフードをふんだんに使った創作料理は、旨味が凝縮されてどれも味わい深い。お勧めは、Seafloor(海底)という名のカクテル。濃い紫色から徐々にグレープフルーツの薄黄色と溶け合う様子はまさに海底の様相を呈する。夜景ダイニングを余すところなく堪能したら、少し趣向を変えて海の夜景を訪れてみてはどうだろう。

DINING Seafloor (関内)
Tel.045-232-8000

Page Top ↑

Copyright © Ken Corporation Ltd,. All Rights Reserved